妊活を行ったことで今では幸せな毎日が送れています

da101012s

結婚してから3年経っても子供を授かることができなかったので、今から4年前ですが任活を行うことにしました。

それまでは正社員としてフルタイムで働いていたのですが、妊娠しやすい体を作るために辞めることを決意しました。仕事によるストレスも不妊の原因と聞いたことがありますし、生活が不規則なことも体にとって良くないと思ったからです。

幸い主人の給料も上がったので生活する上で不自由はないこともあり、問題なく仕事を辞めることができました。それからは規則正しい生活を心がけ、妊娠しやすいように冷え性を治そうと思いました。

体を冷やす食べ物や飲み物をなるべく摂取しないようにして、栄養バランスの良い料理を作ることを頑張りました。任活を始めるまでは仕事で疲れていたこともあって、惣菜や外食に頼っていて体に良い食事を摂ることができていませんでした。

食事内容に気を付けるようになってからは、体が冷えていると感じる機会が少なくなっていきました。毎日栄養バランスの良い食事を摂るようにしていたことで、正社員としてバリバリ働いていた頃よりも元気に生活することができるようになりました。

そして妊娠するためには骨盤の歪みを治すことも大事だということで、整体に通ったり自宅でストレッチを行って骨盤を正常な位置に戻すことも行ないました。

そうした生活を続けて1年経った頃、赤ちゃんを妊娠していることが分かりました。妊娠が分かった時はとてもうれしくて、夫婦で泣いて喜びました。

今ではその赤ちゃんも元気に育ってくれているので、4年前に任活を行って本当に良かったと心から思っています。