妊活をしたいと考えているなら、生活習慣を変える努力が必要

da101072s

私は約1年の任活をして、いとしい我が子を授かることができました。結婚した当初は、お互いにまだ若いし自然にしていれば子供ができるだろうと簡単に考えていたんです。

でも実際には、2年たっても子供ができませんでした。それでも夫は普通にしていればいいと言っていたのですが、私はそんなふうに考えることができなかったんです。それで、妊活をスタートすることにしたんですよ。

まずは基礎体温を測って、自分の排卵周期を知ることから始めました。これまではこういったことすらしていなかったんですが、タイミングを見て性交をすることで妊娠する確率がアップすると考えすぐに実行をしました。

起きてすぐに基礎体温を測るというこの作業は慣れるまではちょっと面倒でしたが、グラフにすることで自分の妊娠しやすい時期がすぐにわかってとても役に立ちましたよ。ですから妊娠を望んでいる人には、まず最初に基礎体温の測定をオススメしたいです。

そして食生活の改善をしました。私は昔から冷たいものが好きでしっかりと冷やしたものを食べる癖がついていたんですが、こういったことを止めて温かいものや体を温める効果があるものを積極的にとるようにしたんです。

また夏場であっても常温の物を飲み、毎日バスタブに浸かって体を冷やさないようにしましたよ。こういった生活を続けることで、血行がよくなったことが自分でもわかるようになったんです。

妊活をしたいと考えているなら、生活習慣を変える努力が必要だと身をもって感じました。